モリゴル! 守谷でゴルフ

31歳にしてゴルフを始めた茨城県守谷市在住サラリーマンのゴルフに関するブログ
このサイト内を検索 
カスタム検索



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
スクール8回目(ラスト)@ジャック・二クラス ゴルフセンターつくば
今日はいよいよラスト!

2回目のビデオ撮影だ。

7番アイアンとドライバーにて。

7番アイアンはしょっぱな、どトップしてしまった・・・
あとの当たりはまあまあ。

ドライバーは3球打ったが全て真っ直ぐ飛んだので良かった。

前回の課題の一つであった、

トップで理想スイングプレーンの上にクラブが行くのを避ける。

というのは意識したつもりだが、どうだろう。

あと体重移動もそれなりに意識したぞ。



さて、判定は・・・



ティーチャー開口一番

「なかなかうまく行きませんねぇ・・・」


ナナナナニーーー!!!


「なかなかうまく行きませんねぇ・・・」

「なかなかうまく行きませんねぇ・・・」

心の中で響く。


ビデオを見てみると、確かにクラブはスイングプレーンの上にあるし、体重移動も前回よりはマシであるが、頭の中で想像している移動量とは大きく違う。


「もりごるまんさんの一番の悪いところはなんだと思いますか?」

と聞かれた。

うーん、たくさんあるとは思うが、その中でも一番?

ヘッドアップ?

打ち急ぐこと?

なんだろう?


「それは、遠くに飛ばしたいと思いすぎていることです」


おー!!イエス!!


「そのため、力だけで振ろうとして体重移動ができなくなるし、グリップも深く握りすぎになるし、ボールの行方が見たくて頭が上がってしまうし、力だけで振るとフォームが安定せず、トップやダフりの原因となります。」


・・・何も言えません。

すべて図星。

そのあと悪いところをいろいろ教えてもらった。


・トップでのクラブフェースの向きを左腕と平行に。

・上体が前のめりになっているのでもう少し起こす。

・バックスイング時、右腕が左腕から離れないように。

・スイングテンポが早いので、もっとゆったりと。

その他いろいろ・・・


そしてスクールが終わった・・・



1回目のときに継続者が多いことに不安を覚えたが、今ならその理由がわかる。

いろいろと教えてもらったが、自分の身になるところまでは行かなかった。

ここのスクールで教えてもらえることは「間違いない」という感じなので、続けていけばうまくなることは確実だろう。



| スクール・レッスン | 21:49 | comments(3) | trackbacks(0) |
スクール7回目@ジャック・二クラス ゴルフセンターつくば
7回目はバンカーショット。

練習用のバンカーへ行ってご指導を受けた。


以下、教えてもらった内容。

・フェースをコップが乗るくらい開け!

・ボールの少し下がクラブの最下点となるようにヒザは少し曲げろ!

・ボールの前後5〜10cmづつ砂を削れ!



ティーチャーが何回かお手本を見せてくれたが、何回やっても同じようにアウト。

すげーなおい・・・


練習用のバンカーは、砂がフカフカでかなり難しかった。

何度も何度も自分が打ったボールが斜面をすべり降りて自分の足元に向かってくる光景(サマ)を見た・・・

30球ほど練習したが、最後のほうは最初よりはマシになったというレベル。


さあ、次回はいよいよラストレッスン!


| スクール・レッスン | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スクール6回目@ジャック・二クラス ゴルフセンターつくば
今日は、6回目。

前々からカリキュラムを見て、アホゴルマンズの中で話題になっていた、



ルールクイズ



ついにありました。


以下、問題。(答えはこの記事の最後)
難しいです。

1.フロントティ使用の競技なのに、うっかりバックティからティショットしてしまった。正しい処置は?
A)距離的に不利になるのだから、そのままプレー続行でOK。
B)そのストロークを加えて、フロントティから打ち直す。
C)2打罰をつけて、フロントティから改めて打ち直す。

2.ティショットが深いラフに入った。見つからないとイヤなのでもう一度打ち直したい。その場合は?
A)OBの危険性がない場合は「暫定球」を打つことはできない。
B)「もう一発打つよ」と同伴競技者に告げてから打ち直す。
C)「暫定球を打つ」と同伴競技者に告げてから打ち直す。

3.ラフで、お互いの球を間違えてプレーし合った場合、その後の処置はどうなる?
A)2人とも2打罰をつけて、もう一度正しい球をプレーし直し。
B)打ち直すことは同じだが、先に打った人が2打罰。後に打った人は無罰。
C)2人とも2打罰で、そのままプレー続行。

4.ボールが池(ウォーターハザード)のある林のほうに曲がってしまった。行ってみるとボールが見つからない。池に入ったかも・・どうすれば?
A)池に入ったとみなし、1打罰をつけて池の手前にボールをドロップしてプレー続行。
B)見つからなければロストボール。1打罰をつけて、元の場所に戻って打ち直し。
C)打ち直しに戻るとプレー進行が遅れるので、2打罰をつけて池の手前からプレー続行。

5.グリーン手前を横切る黄杭の池をなんとか越えたボールが斜面にあたって逆戻りして池に入ってしまった。1打罰をつけてドロップしてプレーするが、どこにドロップする?
A)ホールと入った地点を結ぶ池の後方線上に戻って、もう一度池越えに挑戦。
B)池の境界を越えた地点から2クラブレングス以内で、ホールに近づかないところにボールをドロップしてプレー続行。
C)一度は池を越えたので、池を越えたところでホールに近づかない地点でドロップ。

6.カート道路にスタンスがかかって打ちづらいので「動かせない障害物」の救済を受けたい。左側は斜面のラフで、右側はフラットなフェアウェイ。フェアウェイにドロップ可能か。
A)その障害が避けられるニアレストポイントが、フェアウェイ側ならドロップできるが、ラフ側だったらダメ。
B)自分に有利にならないようにするのがゴルフの精神だから、必ずラフ側にドロップしなければならない。
C)そもそも受けられる救済なので、どちらにドロップするかはプレーヤーの判断でOK。

7.バンカー越えのアプローチが大トップしてバンカーのアゴに突き刺さった!
1打罰をつけてアンプレイアブルにしたいが、もう一度バンカーの外に出して打てるか?
A)必ずバンカー内で処置をとらなければならないので、外には出せない。
B)「元の位置に戻って打ち直し」の処置をとればOK。
C)2打罰をつければ、ホールとボールを結ぶ線上のバンカー後方に出すことができる。


以上。


クイズを15分ほどやったあとでいつも通りの練習へ。

今日はドライバーとフェアウェイウッドをやった。

これについては後述。


クイズの答え

1.C
ティー区域以外は2打罰となる。

2.C
暫定球を打つことができるのはOBかロストボールの可能性がある場合。

3.A

4.B

5.A

6.A

7.B


| スクール・レッスン | 23:54 | comments(3) | trackbacks(0) |
スクール5回目@ジャック・二クラス ゴルフセンターつくば
今日は、5回目。


>体験レッスンとカリキュラム
>1回目 フルスウィング(1)
>2回目 パッティング、チップショット
>3回目 ピッチショット
>4回目 ビデオ分析(1)


今日は、球の飛び方曲がり方など。

打った後のボールの軌道は、大きく分けて9種類

スイング軌道、フェースの向き
とした場合、
インサイドイン、クローズ
インサイドイン、スクエア
インサイドイン、オープン
アウトサイドイン、クローズ
アウトサイドイン、スクエア
アウトサイドイン、オープン
インサイドアウト、クローズ
インサイドアウト、スクエア
インサイドアウト、オープン

の9種類

この9種類を打ち分けることが出来るようになれば、意図的に曲げることや、
もしくは、失敗したときの修正も可能になる。

まあこれは理想論であるが。

ティーチャーに言われるがまま何種類か練習して、いくつかはうまいこと言ったが、まあ
相当練習しないと打ち分けなんて無理だなや。


そのあとで、バックスピンのかけ方。

SWでボールを叩くように打つ!

何球かかかったぞ!

コロコロと後ろに戻ったときはマジ感動。


まあ実戦で「叩き打ち」はこわくてなかなかできないかもね。


あとは、左手親指と人差し指の間にティーを差して、それを落とさないようにする練習や、左手と右手が離れないようにする拘束具を付けてひたすらスイング。


あーしんどかった・・


今回はドライバーのレッスンがあるはずだったがなかった。

次回かな?

| スクール・レッスン | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スクール4回目@ジャック・二クラス ゴルフセンターつくば
スクール4回目。

今日は、ビデオ撮影。


>体験レッスンとカリキュラム
>1回目 フルスウィング(1)
>2回目 パッティング、チップショット
>3回目 ピッチショット


正面と後ろから同時撮影し、録画結果をリアルタイム編集で、ラインを引いたりマークを付けたりしながら診断。

7番アイアンでボールをフルスイングで打つのを何回か撮影する。

ちょっと緊張してしまった(情けない…)


以下、診断結果。

・バックスイング時、トップの位置が理想スイングプレーンのかなり上にある。
 その影響で体が回っていない。

・体重移動ができていない。
 インパクト時、右足に体重残り杉。

・フォローがきちんと決まっていない。

・手打ち・・・

・右足つま先が開いている。

・インパクト時、頭が上がるときがある。

とまあ、かなりボロクソでしたわ・・


次の撮影はラストの8回目。

それまでに自宅でも撮影しながら修正していこうと思います。

| スクール・レッスン | 21:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
スクール3回目@ジャック・二クラス ゴルフセンターつくば
3回目は、ピッチショット。


>体験レッスンとカリキュラム
>1回目 フルスウィング(1)
>2回目 パッティング、チップショット


1レバースイングでは届かない距離のアプローチは、やや2レバースイングにして振る。

・1レバースイング・・・肘を固定して肩で振る(支点1個)
・2レバースイング・・・肘も動かす(支点2個)

今回は内容が薄く、チップショットの後、フルスイングレッスンとなった。

「ある程度安定した当たりが出てきているので、フォームがより美しくなるよう意識しましょう。」

ということで、フォローの際、

・右足はかかとを浮かせてつま先のみで支える。

・ナナメなフォロー体制。

・すぐにクラブは下ろさない。

などなど、

美しいフォーム

について探求することとあいなりました。


あと、前のパターについて訂正。

気になったので、距離が長い場合もバックスイングは一定の長さでつか?
と聞いたところ、

バックスイングを短めにするのは、あくまであのとき教えた距離を打つ際の話しで、距離が長くなれば当然、バックスイングは長くとってください、

とのことでした。

ま、当然と言えば当然か・・・(汗

ただ、距離に関わらず、スイングテンポは一定にしてください、とのこと。

| スクール・レッスン | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スクール2回目@ジャック・二クラス ゴルフセンターつくば
ジャック・二クラス ゴルフセンターつくばのスクール「ファンダメンタルゴルフ」コースの2回目。


>体験レッスンとカリキュラム
>1回目 フルスウィング(1)
>2回目 パッティング、チップショット
>3回目 ピッチショット
>4回目 ビデオ分析(1)


今日は、パッティングとチップショットを習った。

パッティングは今までなんとなくやっていたので、グリップからイチから教えてもらえたのでよかった。

とにかく1レバースイングだ。

あとはロングパットのとき、大きく振りかぶるのではなく、ショートパットのときと同じ振りかぶり距離で、スイングする。

つまり、テークバックの距離は同じで、インパクトまでの速さで長短を打ち分ける。このほうが安定するのだそうな。

何回も練習すると、確かにそうかも。

今までアルバとかを見て、足をかなり閉じていたがそれはプロが研究を重ねて自分に合う打ち方を見つけた結果なので、まずはオーソドックスに肩幅程度に広げたほうが安定するとのこと。

ふむふむ。

次にピッチショット。

ピッチショットはグリーン周りからのアプローチに使用する、パッティングストロークと同じスイングでアプローチするショットだ。9番アイアンを使用。

今まで、いい気になって独学で覚えた「ふんわりショット」(なんちゃってロブショット)を使っていたが、基本的に使わないほうが良いらしい。バンカーを越えるときなどは有効。

グリーン周りでは低く打ち出してランでカップまで近づける。これがベストだそうな。

まあ、知ってる人にはあたり前のことなんだろうけど。


とにかく今日の収穫はなんと言っても「パッティング」。

今日の段階では、練習用グリーンではあるが、2mのパットは9割以上でカップインできるようになった。本番では傾斜等々があるからそううまくはいかないけど!

ここの練習用グリーンは無料なので、次からもみっちり練習するだす。

| スクール・レッスン | 01:18 | comments(3) | trackbacks(0) |
スクール1回目@ジャックニクラスつくば
スクール1回目行ってきました〜

着いてみると教室に2人。
10:00までにあと2分あったのでドリンクを買いに行ったのだが、戻ってみると既にコーチが来ていて準備運動が始まっていた。
続きを読む >>

| スクール・レッスン | 23:05 | comments(4) | trackbacks(0) |
体験レッスン@ジャック・二クラス ゴルフセンター つくば
つくばにある「ジャック・二クラス ゴルフセンター つくば」で体験レッスンを受けてきました。

>ジャック・二クラス ゴルフセンター つくば

今日教えてもらったのは、グリップ、アドレス、その他スイングの簡単な基礎知識、くらいであるが、本コースでは、ビデオ分析等々もあるということなので、早速12月からの本コースに申し込みました!
続きを読む >>

| スクール・レッスン | 03:50 | comments(8) | trackbacks(0) |
無料体験レッスン受けました。
「ゴルフガーデン ザ・ロンド」にて無料体験レッスンを受けてきました。

>ゴルフガーデン ザ・ロンドの詳細はこちら

今まで知らなかったが「ゴルフガーデン ザ・ロンド」は普通に練習場で、しかもファミリーゴルフ守谷よりもF&Fインターゴルフよりも断然広くて、かつ大人気の練習場だった。

大人気だけに9:00営業開始で9:50に行ったのだが、既に満席で40分待ちとのこと。

レッスン打席は別に確保されているので問題なし。(当然だが)
続きを読む >>

| スクール・レッスン | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
これまでのラウンド数

ベストスコア
アベレージ

(過去10回)
これまでの練習球数
+ 練習場リンク
ゴルフガーデン ザ・ロンド
F&F インターゴルフ
ファミリーゴルフ守谷
 ┗ ショートコース

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ カテゴリからさがす
+ 最近の記事
+ 最近もらったコメント
+ 最近もらったトラバ
+ 年月からさがす
+ リンク集
+ プロフィール

このページの先頭へ